どちらが良いかは個人の好み

家庭用脱毛器はエステサロンで使われる機器と同じように光を使った脱毛機器です。

家庭で脱毛するといっても、シェービングや毛抜きでの処理と違って、ムダ毛の再生率が低く、肌トラブルも少ないのが利点です。

「プロにやってもらう」という贅沢感はありませんが、エステサロンに比べてはるかに低価格で脱毛ができます。それに自宅で脱毛できますので、わざわざ脱毛サロンに行く必要がなく、小さな子供がいる人や忙しい人にもぴったりです。また、サロンのようになかなか予約が取れなくて、いつまで経っても脱毛が完了しないということもありません。

ただ家庭用脱毛器は業務用機器に比べて安全面を重視して作られているので、出力が低く、永久脱毛の効果は期待できません。しかし実は美容クリニックのような医療機器が使えないエステサロンの脱毛も、永久脱毛ではないので一生、毛が生えてこないというわけではありません。

両者とも永久脱毛ではありませんが、毛根にダメージを与えていますので、毛を目立たなくさせるには充分な効果があります。

家庭用脱毛器、エステサロンや美容クリニックのいずれにも利点と欠点があります。脱毛したい目的や期間、予算やスケジュールに合わせて上手に選択すると良いでしょう。

人気の脱毛機トップへ


このページの先頭へ戻る